Blog

SEO

SEOの基礎知識

ネットを使っていると「SEO」という言葉を目にする機会があるかと思います。
そもそもSEOとはどんなものなのか、知らない方も少なくないはずです。
SEOは検索エンジンから集客させるための対策のことを指します。
ここでは、SEOの基礎知識について解説していきます。
■SEOは検索エンジン最適化のこと

SEOの正しい名称は「Search Engine Optimization」です。
これは「検索エンジン最適化」を意味します。
検索エンジン最適化というのは、普段使う検索サイトで特定のキーワードを検索した時、その上位に目的のサイトやコンテンツを表示させることです。
WEBサイトへの訪問は検索サイトからキーワードを入力し、その結果に表示されたWEBサイトを閲覧していくスタイルが一般的です。
検索サイトの上位にあるサイトはキーワードの関連性が高いと感じるため、多くの閲覧者に注目されやすくなり、アクセスアップを狙えます。
アクセスアップにより知名度を上げたり、購入につなげたりできるので、利益にも比例するのです。
■上位に表示されるサイトは質の良いサイト

検索サイトは各社で独自のSEOルールを設けています。
その基本は質の良いサイトを上位に上げることです。
しかし、検索結果が固定化しないように、基準は常に変化しています。
質の良いサイトとは、検索サイトを利用するユーザーから高評価を得ているサイトです。
ユーザーから支持されるサイトであれば検索サイト側も質の良いサイトと判断し、検索結果でも上位に表示されやすくなるでしょう。
■SEO対策はどう行う?

SEO対策には内部対策と外部対策があります。
内部対策はページタイトルに関連キーワードを盛り込んだり、1つのテーマは1ページにまとめたりして、検索サイトにも反映されやすい、わかりやすく質の良いサイトへ改善することを指します。
一方、外部対策はSNSやサテライトサイトから目的のサイトへ誘導する対策方法です。
SEO対策は上位表示されるまで時間がかかりますが、広告のように余計なコストをかけることなく、自然検索でアクセスアップを図ることが可能です。

Others Blog

Blog

アドネットワーク

アドネットワーク

Blog

リターゲティング広告

リターゲティング広告

Blog

ディスプレイ広告

ディスプレイ広告

Blog

アクセス解析の重要性

アクセス解析の重要性